オーナー挨拶

革工房クラウド オーナー

382

革工房クラウドの設立者の谷口義行です  天然の優しい老人かな 性格はいたって温厚です   でもちょっとどもり

染色工から始まり 宮大工 船大工の

修行で採寸を学び もの創りに傾斜しさらなる物つくりの道を求め 革職人になりました また純粋な詩人でもあります

革工房クラウド設立

平成15年 宮崎県延岡市 革工房 クラウドを設立 ケーブルテレビに取材を受けたり NHKに出たり

宮日新聞発行のラピアに宮崎マイスターとして紹介されたり

こんな私が宮崎市内の中学校で野外講師として人間の生き方と技術を教えたり

挙句の果てに バイブスというハーレーの全国紙に革職人として掲載されたり

読売新聞にも載ったりね 革職人としての地位をお客様のおかげで得てきました

そして開発に次ぐ開発を重ね 新宿伊勢丹の日本ビジョンの宮崎ファション代表にも糸目のない日本極小財布が選ばれました

今は 宮崎をはじめ 多くの仲間に指示をへて 大阪 山梨 愛媛にもクラウドグループができました

現在さらなる挑戦中です 老体に鞭打って頑張っています また機械設備も宮崎では僕が一番持ってるかな道具フェチかな

物凄い量の作品の写真があるから 徐徐に乗せて行きますね